ENEOSカードの申し込みでETCカードを追加

ENEOSカードの申し込みと同時にETCカードの申請ができる。特に初めてのクレジットカードの場合は同時にETCも作っておくと便利だ。

ENEOSカードに追加できるETCカードは年会費無料。一体型ではなく別々のカードで送られてくる。

年会費が無料なので作っておいて損をすることはない。急な高速道路使用時でもスムーズにETCレーンを通過できて時間帯、曜日によっては割引が適用されるのでお得。

ETC追加カードの申し込み方法

ENEOSカードを作ると「カード会員専用ページ」へアクセスすることが可能となる。ログインID、パスワードなどは郵送物に記載されているはずだ。その会員ページから申し込みをするか、電話で発行会社であるトヨタファイナンス インフォメーションデスクに連絡をとり発行手続きをする。

注意点としては1枚のENEOSカードで作れるETCカードは1枚だ。複数作ることはできない。

ENEOSカードの追加として家族カードも作った場合は家族カード分のETCカードを申し込みすることができる。ただしこのケースでは会員ページのオンライン上からは申し込みができないのでトヨタファイナンス インフォメーションデスクに連絡をして申請手続きを踏むようにする。

トヨタファイナンス インフォメーションデスク
東京:03-5617-2577
名古屋:052-239-2577
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

家族カードで使ったETCの引き落としについては本会員の指定した口座から引き落としがされるようになる。

別々に口座指定する必要もなく、口座を1本化できるのはありがたい。そして家族カード、ETCで使われた使用分は本会員つまり契約者のポイントとして合算されるのでお得なポイント活用ができる。