ENEOSカードの国際ブランド

ENEOSカードC、P、Sの選べる国際ブランドはVISA/JCBとなっている。発行会社はトヨタファイナンスとなっておりロードサービス付きだ。

よくVISA/JCBとどちらが良いのかと言われるが一般的にVISAは海外で強いカード、JCBは国内で強いカードと言われている。

しかし、現在ではあまり大差もないのでガソリン割引をメインで使うのであれば好きなブランドを選べば良いだろう。

ただしショッピングでもENEOSカードを使いたいと言った場合には取り扱い店の多いVISAを選んでおけば良いだろう。

VISAは国内外で約3000万店舗が加盟しており使い勝手が良い。逆にJCBは国内外約1142万店舗となっている。

VISAは使えるけど、JCBは使えないといった店もあるので悩むようならVISAにしておけば間違いないだろう。

ENEOSカードの引き落とし口座

ENEOSカードの引き落とし口座の規定については通常の金融機関であればまず問題ないだろう。

都市銀行をはじめ、地方銀行、信用金庫、信用組合、農協、郵便局などの金融機関を引き落とし口座に指定することができる。

ネットバンクでも楽天、ジャパンネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行では口座指定が可能となっているのでネット銀行から引き落とししたい場合は上記の口座を開設しておく必要がある。