楽天カード

楽天カード 公式サイト

楽天カードをドライバー向けに良いとするならばENEOS/JOMOでの給油に対してポイント2倍。つまり還元率2%になることだ。

そしてENEOS/JOMO以外でも還元率1%となるので非常に値引きのバランスが良い。

そして追加できるETCカードも有料道路で利用することでポイント還元されるので一枚持っておくとドライバーにとってメリットが高いと言える。

さらにガソリン給油をあまりしない人間にとってデメリットにもなりうる年会費が永年無料といったシステム(ETCを作ると年会費540円発生)

ただ持っているだけでも損をしないカードの一枚だ。

楽天ユーザーのドライバーにはベストカード

ドライバーの中にも楽天サービスを利用する方は多いはずだ。楽天カードで貯めたポイントは楽天サービスの中で自由に使うことができる。

楽天カードはカード利用額請求時に貯めたポイントを請求値引きとして使うことはできないが、生活必需品からカー用品、ブランド用品まで取り扱う楽天サービスでポイントが利用できる。

つまり楽天ユーザーであれば請求時に値引きはないものの、生活を豊か、ラクにすることが可能となる。

給油以外の支払いでも最低1%の還元率となっているので使うほどにポイントが貯まり、楽天の中にある商品、サービスと引き換えることが可能。

まさに楽天ユーザーのドライバーにはこれ以上のカードはないのだ。

毎月のガソリン代で楽天カードのメリットを見る

毎月の給油代金が1万〜5万と仮定してどれだけの還元がされるのかシミュレーションしてみた。

そして給油するスタンドはENEOSもしくはJOMOとしている。つまり還元率2%計算だ。

月間ガソリン代金 付与されるポイント(使用スタンドはENEOS/JOMOの場合)
月間1万円 200ポイント=200円相当
月間2万円 400ポイント=400円相当
月間3万円 600ポイント=600円相当
月間4万円 800ポイント=800円相当
月間5万円 1000ポイント=1000円相当

月間でみるとガソリン節約代としては微々たるものかもしれないが年間でみると数千円〜数万円、ガソリン代を節約できることになる。

さらに楽天カードで高速道路を利用したり、買い物をすればポイントはもっと増える。

貯めたポイントで生活に必要な物品も購入できるし、旅行チケットだって取れる。楽天が運営しているサービスは多種多様なので用途が幅広い。

俺が感じる楽天カードの最大のメリットは「生活を豊か」にしてくれることだ。

そしてガソリンを入れる度に貯まったポイントで楽天市場で「何を買おうかなぁ〜」といったワクワク感を与えてくれる。

利用者の考えによっては請求時の現金値引きより物品、サービスと交換することができるのでお得感が強いと感じる人もいるだろう。

楽天カードを持つとお勧めなドライバー

  • 給油するスタンドはENEOS/JOMOである
  • 楽天で頻繁にネット通販をする
  • あらゆる支払いはカードを利用したい
  • できればボーナスポイントが欲しい
  • カー用品もカード払いが多い

この項目の中から2つ以上当てはまるものがあれば楽天カードはベストカードと言える。

いい忘れていたがENEOS/JOMOであれば給油以外でもポイント2%還元だ。例えば【オイル交換、タイヤ交換、バッテリー交換】などでも通常より2倍多いポイントが付与される。

楽天カードの基本情報

楽天カード

年会費 永年無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
追加カード ETC/家族カード
ETCカード 年会費500円(税別)
カード利用限度額 利用状況により変動
海外旅行保険 最高2000万円(利用付帯)
国内旅行保険 なし
ショッピング保険 商品未着あんしん制度/ネット不正あんしん制度
ロードサービス なし
支払い方法 1回/2回/分割/ボーナス一回/ボーナス2回/リボ払い
引き落とし日 月末締め/翌月27日払い
申し込み資格 18歳以上、安定収入があること(高校生不可)

楽天カード 公式サイト

人気ガソリン割引カード